2011年10月26日

仮設住宅*高齢者サポート拠点in三春

IMGP0004.JPG

こちらも完成しました!
三春町に建設した葛尾村利用のサポート施設。

敷地内に私たち三春町復興住宅つくる会で
手掛けた仮設住宅が隣接しており

まるで一つの村が形成されたかのよう。
統一感もバッチリです!

背景の山の紅葉も色づきはじめ
スギ板の外観と自然が調和して
とても良い感じです。


IMGP9998.JPG
内部には腰板を施しました。

IMGP9983.JPG
大切に使ってほしいですね。

posted by apple35 at 08:00| 仮設住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

仮設住宅*高齢者サポート拠点in大玉

IMGP9946.JPG

私たち三春町復興住宅つくる会で手掛けた
大玉村高齢者サポート拠点が完成しました。

こちらは富岡町の方達が利用します。
設計段階から町の要望を取り入れて造りました。

敷地内にグループホームの仮設が隣接しています。

IMGP9954.JPG
今回も基礎コンクリートで外断熱仕様となっています。

posted by apple35 at 19:13| 仮設住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

調和

IMGP9327.JPG

私たちが手掛ける三春町内の仮設住宅。

高低差のある土地で
公園内の木々や植栽を生かす。

ただ、住戸を並べればいいという考えから
自然と住む人と地域が調和できれば・・・
との思いで建てることができました。

IMGP9332.JPG

今まで公園内にあった
ベンチやテーブルもそのまま利用しています。




posted by apple35 at 15:45| 仮設住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

外断熱




三春町内に建設中の仮設住宅。

外断熱を張り始めました。

断熱材をどこに張るかで
住宅の性能は違ってきます。

そこに住む人にとって
幸せに感じられるように・・・。

今日も、ものづくり集団が汗をかいて
がんばっています!

posted by apple35 at 16:50| 仮設住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

復興応援!木の家

IMGP9119.JPG

三春町内の仮設住宅を造っています。
三春町復興住宅つくる会として・・・

私たちの提案する仮設は
福島のスギの木でつくる住宅。

仮設といえども、住む人の気持ちになって
断熱性能、風通し、使い勝手など考慮した
家づくりになっています。

木のもつ温かさを発揮させるため、外断熱に
し、ベタ基礎を採用しています。

お隣さんと壁1枚で仕切る長屋形式ではなく、
1戸1戸離隔した建物に・・・。
仮設といえども、プライバシーは尊重して
あげたいものです。

私たちにできることを
微力ながら、やり遂げたいと思います。

IMGP9113.JPG

今日は、室内の空気質測定を実施しました。
これも住む人にとっては大切なことですね。

posted by apple35 at 16:41| 仮設住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。