2011年11月08日

LED

IMGP0025.JPG

ダイニング照明の電球が切れたので
そこにLED電球を使用してみました。

どちらか分かりますか?

右側は今まで通りのミニクリンプトン。
左側がLED電球。

双方とも同じワット数ですが。。。

IMGP0026.JPG

光の広がり方は全然違いますよね。

LEDは長寿命かつ省エネの点では優等生ですが、
光の演出では従来のランプの方が魅力的だなぁと
私は感じました。
そもそも、この照明器具はミニクリンプトン電球を
活かしたデザインだったということなのでしょうね。

【関連する記事】
posted by apple35 at 10:19| インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。