2009年10月05日

玄関

私が小学生だった頃、校長先生が朝礼のときに話した
玄関の話しが今も尚、記憶に残っています。

家を訪ねたときに、玄関に入っただけでその家の様子が
よくわかる。という話しだったと思います。
要は、脱ぎっ放しや掃除のしていない玄関は
どの部屋に行っても散らかっている家だ。ということを
言っていました。

結構、私にとっては衝撃?だったのか、その日の夜に
父にその話しをしたことを覚えています。
そして、次の日から玄関掃除を毎日していた小学時代。
偉かったな―私。昔の自分を見習おうっと^^;

IMGP3171.JPG

玄関の式台になる材料。ヒノキです。
玄関にはチョット腰を下して靴を履いたり、
近所の人とチョット会話をするのに腰を下ろしたり、と
玄関ってとっても奥深い場所でもあります。
なんと言うのか、気遣い?でしょうかね。


posted by apple35 at 09:00| 小滝の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。