2009年04月26日

コンクリート打設

IMGP1070.JPG
blogは放置状態でしたが、現場は進んでおります^^;
「小滝の家」のコンクリート打設時の様子です。
コンクリートが隅々へ均一に行き渡るよう慎重に打設していきます。
この辺が職人技が活きるところ!

IMGP1075.JPG
耐圧盤と立上り部分のコンクリート一体打ちの様子。
基礎(特に外側)に打ち継ぎがあると、水やシロアリの侵入など
心配な部分が多々ありますね。

IMGP1080.JPG
打設し、鏝(コテ)で均していきます。
この辺りも職人の腕のみせどころです。
仕上がりが違います!

IMGP1085.JPG
基礎天端均しの様子。
基礎の上には土台が乗るので水平に施工していく必要があります。
打設後は適切な養生期間が必要となります。
ここは強度が出るまで待ちましょう。
 


posted by apple35 at 11:29| 小滝の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。